メリット

ベジタリアンであることは、健康であることや薄いことと同じではありません。ベジタリアンダイエットを取得するための最も一般的な理由は動物の世話、健康とアレルギーです。によると アメリカ栄養士会 十分に計画されたベジタリアンダイエットは健康的で栄養的に適切であり、そして私達が鉄、カルシウム、ビタミンD、ビタミンB 12および天然水の供給を監視しなければならないことを忘れないで健康上の利益そしてある病気の治療を提供する。

 

メリット

  • で発表された研究 アメリカ臨床栄養学会誌 は、コレステロールと血圧の低下があるので、ベジタリアンダイエットをしている人は心臓病のリスクが低いことを示しています。

  • の研究者 オックスフォード大学 彼らはイギリスとスコットランドから来た45,000人のうち、34%が菜食主義者でした。その結果、実際、心臓病のリスクは非菜食主義の人々よりも3分の1低いことがわかった。また、血圧、コレステロール値、低ボディマス指数(BMI)、糖尿病の症例が低いこともわかりました。

GetQoralHealth たった3歳の子供がなぜ彼がベジタリアンになろうと決心したのかを説明している驚きのビデオを紹介します。

 

エラー

以下のエラーは、すべてのベジタリアンが健康的または薄いわけではない理由を説明するかもしれません。

  1. 砂糖を食べ過ぎる 過剰に消費されると、糖尿病、太りすぎ、肥満、高トリグリセリドなどの病気にかかりやすくなります。

  2. 多すぎる穀物を食べる エネルギー源、特にパンを探すとき、ほとんどの菜食主義者は炭水化物を乱用します。

  3. あまりにも多くのグルテンフリー製品を食べます。 それらは多くの塩を含み、そして炎症を引き起こす可能性があります。

  4. あまりにも多くの果物を消費する ブドウ糖、イチゴ、リンゴ、ブラックベリーなど、血糖値の低い果物を選択する必要があります。健康食品と見なされていますが、糖分の高い果物もあります。

  5. 大豆製品の乱用 穏やかな方法でそれを消費することは健康です、しかしそれの多くはトランスジェニック起源のものであり、私たちの体が必要とするすべての栄養素を提供するわけではありません。

  6. ジャンクフードを食べる。 通常の食生活のようにエネルギーの必要性を感じるとき、我々は不健康な菜食主義を生み出すフライドポテト、ペストリーおよび砂糖と脂肪の多いすべての食物に目を向けます。

バランスの取れた食事をとることが重要であることを忘れないでください、菜食主義の食事療法の場合にはまた各人の特性に従ってそして専門家からのアドバイスで計画されるべきです。バランスの取れた食事は病気を予防するための基礎です 健康に気をつけて!


映像医学: いけいけわたし full ver. (七月 2021).