体重を増やすことなく果物を消費するための5つのヒント

によると ケロッグ栄養・健康研究所(INSK) 、果物は健康的な食事の重要な部分です。それはエネルギー、繊維、ミネラル、ビタミンや他の栄養素を提供するので、毎日それらを消費することが勧められます、しかしあなたは果物を消費するための最も良い時期が何であるか知っていますか?

栄養学者は、果物の摂取量が少ないと、癌、糖尿病、肥満などの病気を発症する危険性が高まると述べています。それでそれらを除外してあなたの食物の中にそれらを組み入れないでください、しかしあなたが体重を減らす特別な計画を持っているならば、あなたはあなたの栄養士と摂取量を相談するべきであることを覚えていて

あなたが果物を愛する人々のうちの1人であるならば、あなたはあなたが後悔せずに食べて健康的な体重を維持するためのすべてのヒントを得るでしょう、私たちのフォトギャラリーを確認してください。 そして、あなたは一日に何個の果物を食べますか?

FacebookおよびYouTubeの@GetQoralHealth、GetQoralHealthで私たちに従ってください
あなたは体重を減らしたいですか?私たちと一緒にサインアップして、新しいGetQoralHealthツールを楽しんでください
 


映像医学: 髪からわかる健康状態 (四月 2021).